人生で一度きりの、選択。中学受験


首都圏では5人に1人が選択する中学受験。

黙っていても地元の中学校に進学できるのに、どうして中学受験を目指すのでしょう?

 

それは、メリットがたくさんあるから。

たとえば・・

★質の高い授業・進路指導

★充実した学習環境

★充実した部活動

 

MTSでは、皆様のニーズ・学力・環境に合った中学受験指導を提供してまいります!


MTSの中学受験指導の特長

●中学受験指導に長年携わってきた代表が直接指導します 中学受験コースの詳細はこちら

●小1~3からの早期教育にも、小5・6からの対策にも対応します

●1対1指導ならでは!ニーズ・学力・環境に合ったカリキュラム・教材のご提案ができます

<早期教育>どんどん進みたいお子様には「無学年式教材」で先取りし、小4からの学習に接続

<一貫指導>小4~6の基幹となる受験指導に対応。難関向けにも家庭教師で対応できます

<併用指導>他塾補完指導も行います―算数のみ・国語のみといったニーズにも応えます

<短期仕上>小6からの指導にも対応※学力・志望校によりご相談に応じます(立命館慶祥等実績もございます)

<ゆる受験>中堅有名校対策では、公立小内容に受験向け内容を付加した教材カリキュラムをご提案できます―”ゆる受験”は習い事等でお忙しい方にもぴったりな受験スタイルです

●「学力テスト(模試)」を取り扱っております

全国レベルの偏差値・志望校判定を知るテストをご用意(志望校判定は小5・6で実施)

道内向け「小学生学力コンクール(道コン)」も希望に応じてご用意しています

※受験は任意ですが、進路指導をスムーズにするためにもできるだけ受験いただいております

★次年度以降計画中:「理科社会補習」を週末に月3回程度オンライン方式で検討中

小4~6の会員生のご希望が多ければ、補習として少人数制集団指導をオンライン方式(授業)での開設を検討ー中堅レベル対応の授業を想定(難関校志望者にとっては復習の機会に、中堅有名校志望の方へは受験の基礎を据えることが狙い)ー将来開設できる場合は、会員生の皆様へ詳細をお知らせします


中学受験をご検討の方へ:

※中学受験するかどうか迷われる場合は、次のような点をご考慮いただくと良いかもしれません

高校受験の方が合っているお子様がいらっしゃるのも事実で、無理させないことが大切でしょう

MTSは中学・高校受験両方に対応しますので、迷われる場合はぜひご相談ください

 

中学受験は、高校受験よりもテクニック・暗記で乗り切る場合が多いかもしれませんーお子様のタイプによっては、正直なところ中学受験への向き不向きがあると思います

難関校は小4もしくはもう少し早くから対策を始める方が多いー公立小学校内容では太刀打ちできませんので、受験専用教材を用いた適切な専門的指導を受けることを強く推奨します。すべての小学生向け進学塾・個別指導塾・家庭教師が対応しているとは限りません(専門に対応できる教師・システムが存在するとは限りません)ので、よくお調べいただくようお勧めいたします

受験校によっては、公立小内容に受験で必要な内容を加味するカリキュラムで対応できる場合もありますー見極めには、指導者の適切なアドバイスが必要でしょう。学力や状況によっては、遅いスタートの受験勉強でも間に合うケースもあります。このカリキュラムでの学習は、高校受験に変更する場合でも、トップレベル高校合格への礎となり、学んだことが無駄になりません。思い立ったら、ご相談の上チャレンジしてみるのはいかがでしょうか

必ずしも「偏差値」が高い学校が素晴らしい、と考えないようお勧めしますー受験して入学する中学校には、様々な特徴があります。ある生徒にはピッタリでも、ある生徒には合わないというケースがあり、せっかく入学しても公立校へ戻ってくるケースをMTS代表は見て参りました。中学受験を目指すご家庭の意向は皆様異なります。価値観が多様化する中、お子様にとって最適なルートを歩まれるよう、願っております

☆大学進学を希望する場合、公立中ー公立高ー国公立大学 と進むことができれば、金銭的には安く済むでしょう。しかし、現実にはこのルートで私塾(学習塾・予備校・家庭教師・受験向け通信教育)を利用せずに進学することはかなり難しく、相応の付加費用が発生すると思われます。一方で、中学受験に合格した場合、学校での手厚いフォロー あるいは高い学習意識を持った仲間と切磋琢磨できる環境を考えますと、地元の公立中から高校に通った場合に要する私塾費用や教育環境と比較するなら、中学受験には費用対効果が高いと考えることも可能でしょう

******

中学受験指導に関するさらなるご説明は こちらのページから

料金・ご利用条件等の詳しいご案内は こちらのページで

お問い合わせ・お申し込みは こちらで承っています