道内の頂点を目指して実力向上ー高校受験ならMTS


昔も今も、公立中学校から公立高校というルートは実績ある定番の進路です。

ただ、昔と今と変わった点もあります。

大学はいわゆる「全入時代」となりました。

少子化の影響で、高校もその先の進路も多種多様に・・・各教育機関が工夫を凝らしている状況です。

それで、何となく公立中学校から公立高校に進むのではなく、自分にとって本当に価値ある選択をすることが大切です。MTSの高校受験コースでは、そのお手伝いをいたします。

 


小学生の皆様(保護者様)へ:入試はすでに”始まって”います

「入試」は先の話、と思っていませんか?

ぜひ、その認識は調整しましょう。

★北海道の公立高校受験では、中1の成績から入試の合否に影響します!つまり、公立中入学と同時に入試のスタートとなっています

詳しい入試のしくみは、北海道のホームページや「北海道学力コンクール」事務局のウェブサイト等で解説されていますのでそちらをご参照ください

 

<北海道の公立高校入試準備は小学生から?>

●公立中入学時から事実上ライバルとの闘いがスタート。でも、小学校で頑張っておかないと・・

 中学校では、小学校で教わったことは「できて当たり前」。丁寧な復習はありません

 ★中学校では、小学校で習ったことでも、もっと深く勉強する単元があります

 例:算数(数学)分数の計算・割合・速さ・面積体積の公式ー中1からバンバン使います

   小学校で教わった内容がわかっていないと、どんどんライバルに後れを取ります

 例:理科 「二酸化炭素を石灰水に通すと白く濁る」ー覚えていること前提の授業になります

 例:社会・地理は日本+世界にー日本地理は小学校より深く学ぶので覚えていないと大変です

 例:社会・歴史は日本+世界にー日本歴史も詳しく学習。小学内容は覚えていて当然です!

 

☆☆ですから、公立小学校在籍時から、すでに公立高校入試は始まっていると考えましょう☆☆

MTSでは、学力・状況に応じた小学生用(高校受験向き)カリキュラム・教材をご提案します

小学生向け「学力テスト」もご用意ー高学年では「高校合格可能性」が提示できるテストあり

早いスタートで、もっともっと志望校の枠を広げる努力をしましょう!

★小学生指導(高校受験向け)に関する詳しいご案内はこちらから★

 

<中学受験も選択肢の1つですーチャレンジしてみませんか>

●首都圏では5人に1人が中学受験をすると言われますが、北海道は関係ない!と思いますか?

上述のように、小学校から事実上「公立高校入試が始まっている」のであれば、中学受験を視野に入れることも、現実的な選択肢の1つと考える方もおられるでしょう。中学受験することが可能な状況にあるなら、メリット・デメリットを考慮したうえで、ご選択いただければと存じます。

なお、MTSでは中学・高校受験共に対応しており、お子様の学力・状況に応じ指導・アドバイスをいたします。ぜひご相談ください。

☆MTSの中学受験指導については こちら

中学受験に関して迷われる方は こちら をご覧ください☆


中学生の皆様(保護者様)へ:入試の現実を知って早く対応を!

中学生になると、部活動(あるいは他の活動)で多忙な中、中1から合否に影響することを考えると、苦労する価値はあります!

当方でも(特に家庭教師では顕著ですが)中3の追い込み時期に駆け込み受講される方がいらっしゃいますが、もう少し早く入会してくれていたら・・というケースを何度も目にしてきました。当ページをご覧の皆様には、道内高校入試の現実を知り、早期対策の重要性を認識いただければと願っております。

 

<北海道での大まかな高校受験の流れ>

★中3になってからではなく、早く準備したほうが有利なシステムです★

「内申点」の半分以上は中1~2の成績で決まります。しかも・・

進路指導の要となるテストは中3の9~11月。だから、中3夏までに成績向上必要!

 

1~2年生:公立高入試で用いる「内申点」は、各教科の評定(5段階)を2倍した数値で計算

いわば、これが3年生になった段階での「持ち点(満点180点)」となります!

※実際には内申の総点を20点ごとに区切った「ランク」を使って進路指導が行われます

(例:中3最終内申の総点315~296点・・Aランク、以下20点ごとにBCD・・)

9・10・11月に、全道公立中学校統一の「学力総合A・B・Cテスト」が行われます

この成績を元に、各公立中学校で「進路指導」が行われます

私立高校単願・公立推薦など、受験の方針を策定

※公立はもちろん、私立でも推薦入試や「奨学金」、合格の目安として「内申点(ランク)」を基準にすることがあります

1月初旬の各中学校「学年末テスト」で、3年生の各教科評定が決まります

3年成績は各科評定を3倍し(満点:135点)、1~2年の内申点と合算(満点:315点)

内申ランク等も踏まえ、1月中旬に各高校へ出願します

1月後半に私立単願入試(合格者は必ず入学)・公立高校「出願変更」可能期間あり

2月中旬に私立高校一般入試・公立高校推薦入試

3月初旬に公立高校一般入試

(公立一般入試は「内申点(ランク)」と当日試験成績の相関で合否が決まります)

 

 

~上記を踏まえたMTS代表からのメッセージ~

★中1~2生の皆さん、忙しくても学習を怠らないようにしましょう★

★中3生の皆さん、内申ランクの面で出遅れても、入試得点力を磨いて合格をつかみましょう

MTSでは、学力・状況に応じて柔軟に指導カリキュラム・スタイルを選べます

模試・塾専用教材取扱等、進学塾に劣らない指導と教育情報を提供中です

 

●高校受験コースの詳しいご案内は こちらから●

●お申し込み・お問い合わせは こちらから●