MTSご利用条件


注記:すべて当ホームページ経由でご契約の場合に適用されます。

(契約内容により、特定商取引法に基づく「特定継続的役務提供」に該当する場合があります。当HP下部の「概要」へ法律に則ったお約束事項を掲載しておりますが、このページにて詳細をご説明いたします)

 

・受講希望者は所定の手続きを行い、入会金のお支払いが確認できた時点で会員となります。

 (他業者経由でのお申し込みの場合は、入会金不要で承ることがございます)

 契約時に未成年の方は、保護者様を契約者、受講者を利用者としてご契約を承ります。

 なお、空き状況・依頼内容によりサービスを控えさせていただくことがございます。

 ご了承ください。<特に高校生以上については、講師のスキルに応じた対応となります>

 

*期間限定で募集する「特別コース」「特訓教室」「模試」等は、会員でない方を対象に入会金不要でご利用いただける場合がございます。この場合は、受講料等を前もってお支払いいただくことで申し込みが完了いたします。募集の際には、詳細をご確認の上お申し込みください。

 

1度お支払い頂いた料金については、原則として返金いたしかねます。特に、受講料前払い(特別コース等)の場合、一度でもご利用いただいた場合は、途中で取りやめられたとしても未受講(利用)部分相当の返金はいたしかねます(ただし、法の定める「クーリングオフ」に該当する解約<お申込み・契約から8日以内>については 、この限りではございません)。

 

・後払いのサービスのお支払期限は、原則として指導の翌月末となります(例外を設ける場合は別途ご案内いたします)。MTSでは特にお申し出がない場合、現金でのお支払いをお願いしておりますが、ご希望であれば銀行振込でも承ります(恐れ入りますが、銀行手数料はお客様のご負担をお願い致します)。なお、お支払い期限を1か月経過後もお支払いいただけない時は、受講停止措置となります。停止して1か月を過ぎてもお支払いが確認できない場合は、契約を無催告解除させていただき、法に則った措置を講じることとなりますので、ご注意ください。

 

・お客様のご都合で、定期的なサービスの退会(解約)をご希望の場合は、原則として退会(解約)1か月前までにお申し出頂くのを原則とします。これを過ぎての退会・ご解約の場合は、所定の料金を頂く場合がございます。詳細につきましては、各サービスごとの規定をご確認いただきますようお願いいたします。

 

MTSの業務上の都合により、やむを得ず指導の継続が難しくなった場合は、少なくとも1か月前にはご通知いたします。また、予告なくサービスの一部・全部を改定する場合がございます。なお、MTSの都合による解約の場合、ご契約者(利用者)様の立場に立って最大限の努力をさせていただきます(ケースごとにご案内させていただきます)。

 

<以下、家庭教師型サービスの提供に関するお約束事項です>

 

受講スケジュールは、講師と直接打ち合わせて決定いたします。

 ご契約の際に、原則として1か月あたりの受講回数(受講時間)を決めていただきますが、1か月分を上限として、前倒指導・後回し指導を可能といたします。前もって予定が分かっている場合は、講師と打ち合わせて調整してください。(例:テスト前に集中したいので、前もってテスト翌月分の一部を前倒し指導) なお、事情により回数・時間が変動するご契約を交わした場合は、「前倒し・後回し」制度の対象外となります。

  MTSでは、バランスのとれた学習を促進するため、可能ならば曜日・時間帯を固定して頂くのが最善と考えております。しかし、部活動・他の習い事・社会人の方の仕事のスケジュールの都合で、それが難しいこともあると思います。喜んで事情を考慮し、お忙しい方のニーズにお応えしたいと思いますが、多くの方に利用頂いている時期を中心に、ご希望の枠に限りがある場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

やむをえない事情で、予定されていた授業が行えない場合は、原則として前日までにお申し出ください。可能な限り振替指導できる日程をご案内いたします。ただし、以下の点にご留意ください。

  *原則として、振替指導は月に1度までとさせていただきます

    長期休暇など、十分前もってご通知いただいた場合はこの限りではありません

    また、一度振替した授業の再振替はご遠慮ください

  *当日のお申し出は原則としてお取り扱いいたしません。1回指導したものとして扱わせてい

   ただきますのでご注意ください(急用・急病など、真にやむをえないとMTSが認めた場合

   は除きます)。

  *やむを得ず、MTSの都合により予定変更をお願いする場合もございます。その場合は、可

   能な限りご迷惑のかからないよう、振替指導をご案内するなどして対応いたします。

 

・お申し出のない限り、継続してご受講されるものとして取り扱います(MTSでは一般の方も対象として活動しておりますので、試験終了後も自動的に「卒業」取り扱いとはなりませんのでご注意ください)。ただし、併願受験の場合に結果次第で受講の意向が変わるような場合など、状況に応じて対応させていただきますので、事情がある場合はお早めにご相談ください。

 

受講を取りやめる(退会)場合や、契約内容変更(受講時間数・受講回数・学年更新時を除くコース変更)を希望される場合で、希望する日の1か月前を過ぎてからのお申し出により指導が成立しない場合、予定されていた授業分(定めがない場合は、契約上の1か月分。回数が変動する契約の場合は、直近の3か月間における1か月あたりの平均指導回数に相当する額)の料金を支払わなければなりません。また、前倒し指導等で1か月分以上の指導回数が残っている場合、その消化方法について定める必要があります。

 

・試験前などに、臨時に指導時間増加・回数増加を希望される場合、空きがある限り受付いたします。臨時の増加分については、月末締めの際に合算してご請求いたします。(減少の場合は1か月前にお申し出下さい)

 

指導料および交通費は、毎月月末締めで精算するのが原則です。当該月に実際に指導した時間に基づいて計算し、翌月末までに所定の方法<現金払いを原則、ご希望により指定口座への振込可>でお納めください。(ご希望により、毎回お支払いいただく方法もご利用いただけます)